株式会社チャイルドステージは、保育園事業を中心に事業を展開しています。

これからは、関係するすべての皆様との共生社会の実現を推進する企業でありたいとの思いから、社会貢献活動にも力をいれていこうと思っております。

 

この活動の一つとして、パラアスリートの前向きな努力や情熱・あきらめない姿は、人々に喜びや感動を与え、未来を切り開く力になると信じ、今回車いすバスケットボールチーム「GRACE」とスポンサー契約に至りました。

「GRACE」は1975年創部以来、東京唯一の女子車いすバスケットボールチームとして、活動を積み重ねてきており、特に障がい者のQOL向上や社会貢献に対して、積極的に活動を行なっています(GRACEホームページ)。

 

また、「GRACE」ヘッドコーチの長野さんは、過去には女子日本代表のコーチも務めた経歴の持ち主で、競技活動のみならず、学校関係・各種イベントなどでの体験会・講演活動にも力を入れております。

競技力向上の観点から皇后杯や各種大会での勝利を目指して、日々練習活動に取り組んでいることと、教育的観点から「障害者との共生について」や「障害者スポーツの普及・発展活動」として、講演会・体験会・イベント等を積極的に行っています。(年間50件程度)

現在は、新型コロナウイルスの影響により、チームの練習等がなかなかできない状況ですが、本スポンサー契約を通じて、「GRACE」の活躍を応援するとともに、チームスポンサーとして車いすバスケットボールを盛り上げてまいります。

IMG_0067

 

株式会社チャイルドステージ
広報部